仕事と宇宙と釣りと音楽と日常


2017年4月26日(水) 14:58 JST

印刷用ページ

太陽黄径

天文関連

 私たちの地球は太陽の周りを約365日と6時間かけて公転しています。
また、自転軸はその公転面に対して約23.43°傾いています。
自転軸に対して垂直に緯度が割り振られていますが、緯度が0°のところが赤道です。この赤道を天に投影したものが、天の赤道です。
 天の赤道と黄道が交わる点を分点と言い、春分点を太陽黄径0°とし、90°おきに夏至、秋分、冬至となります。
 
簡単に地球の説明です。